人間だれしも分かりやすい目標が必要だと気付かさせてくれる 【レビュー】 BE BLUES! ~青になれ~ 第143話

 

合宿中の龍たち。龍をライバル視する矢沢は龍が階段を降りられない事を知る。

青梅は相手にならないし勝負の相手は2年だと言い放つ。

まず矢沢は人が全力を出し切れない事を喜んでるわりには更に上の2年に挑戦しようって性根が複雑で面白い。
2年に勝つ、そういう気持ちがあるならどんどん高いレベルの選手を相手にしていくわけだから人の調子がどうこうをあまり気にする必要ないし、気にならないメンタルの萌芽を持っていると思うが、彼は今のところ人の事が気になって仕方ない様子。
高校1年くらいだとそういうもんかもしれない。

今回の話の終盤で龍がランニングで矢沢を追い抜く。
その時に矢沢は先輩の話を思い出す。埼玉の自分たちくらいの年代は少しくらいは誰でも龍のファンだという話を。

矢沢にしてみれば同じ年齢でライバル視してる龍が埼玉の同世代感ではスターのような扱いになっているという事はプライドが許さない。
そして今週の最後のコマ。

”負けるか!!コノヤロォ!!”

龍を追いかける矢沢。
ランニングでも負けないしサッカーでも負けないという気持ちがこもってる。

矢沢は龍に比べれば凡人だ。だからって勝負を投げ出さず、俺だってすげーんだと思って追いすがる。
そういう思いが彼を強くするだろうし、人間だれしも分かりやすい目標がいる事がとても大事なことだと思う。

ただ、自分より上かも知れない相手に勝負を挑むか諦めるかは個人の選択だ。
その選択で成長のスピードは変わってくる。

勝負を挑む。そういう気持ち忘れないでいたい。

”負けるか!!コノヤロォ!!”

 

-週刊少年サンデー 2014年13号 BE BLUES!~青になれ~-

””は、小学館「BE BLUES!~青になれ~」 作者:田中モトユキ から引用

【アンケート】BE BLUES!〜青になれ〜 登場人物で誰が一番好き?

Loading ... Loading ...

【無料】試し読みや、期間限定で無料になっているコミックス表紙をずらっと並べました。


楽天koboの無料コミックス表紙を14日分並べました。
現在は毎週木曜日に大きく更新されるようです。(当社では毎日更新)
ページ内の表紙画像はアフィリエイトリンクです。
無料コミックス表紙一覧はこちら

 

【新刊】書店の漫画コーナーで、平積みの新刊表紙を見ながらブラブラする感覚をWEBで再現できるか挑戦しました。


明日発売の新刊コミックス表紙が全部見られます。
ブックマークして毎日見れば買い逃しがありません。
ページ内の表紙画像はアフィリエイトリンクです。
コミックス新刊表紙一覧はこちら

Pocket


↓似たような記事

コメントはこちらから

内容に問題がなければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください