4大少年誌すべてで連載を持ったことがある凄い作者 【レビュー】 七つの大罪 第67話

 

今回初めて読みました。

作者は鈴木央さんです。鈴木氏は少年ジャンプでライジングインパクトを連載し、そのあと雑誌を移って、
少年サンデーでブリザードアクセルと金剛番長を連載してました。少年チャンピオンでもちぐはぐラバーズを連載していましたので、
4大少年誌すべてで連載を持ったことがあるというすごい方です。

私の個人的な勘違いですが絵柄が女性的な事と名前からは性別が分からなかったのでずっと女性と思い込んでいましたが男性の漫画家の方です。

さて今回の七つの大罪ですが巨人と人間の戦いの描写が面白く見入ってしまいました。
巨人は髭を生やしている中年男性の様な見た目で無く可愛い女の子。人間側が屈強な戦士です。

結局巨人の女の子は負けてしまいますが、そこまでの戦いの描写が精密且つダイナミックで楽しめました。

-週刊少年マガジン 2014年13号 七つの大罪-

【無料】試し読みや、期間限定で無料になっているコミックス表紙をずらっと並べました。


楽天koboの無料コミックス表紙を14日分並べました。
現在は毎週木曜日に大きく更新されるようです。(当社では毎日更新)
ページ内の表紙画像はアフィリエイトリンクです。
無料コミックス表紙一覧はこちら

 

【新刊】書店の漫画コーナーで、平積みの新刊表紙を見ながらブラブラする感覚をWEBで再現できるか挑戦しました。


明日発売の新刊コミックス表紙が全部見られます。
ブックマークして毎日見れば買い逃しがありません。
ページ内の表紙画像はアフィリエイトリンクです。
コミックス新刊表紙一覧はこちら

Pocket


↓似たような記事

コメントはこちらから

内容に問題がなければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください