拙者アアアアアアア 適等な強引展開がクセになる 【レビュー】 磯部磯兵衛物語 〜浮世はつらいよ〜 第39話

拙者人形(実写)

今週はまさかの磯兵衛人形の実写画像から始まりました。この人形がまた手を抜いた作りです。酷いのは鼻です。鼻は普通立体物じゃないですか?
せっかく立体物にしたのに鼻は線で表現されています。そのくせチョンマゲは立体です。訳の分からないコダワリが最高です。

だから今回は3Din2D

写真から始まった磯兵衛人形ですが、そのまま漫画の中に登場します。そして今回の話は人形を中心に展開していきます。そもそも平面的な磯兵衛人形が漫画の中に入って更に平面的に。

適等な強引展開がクセになる

この漫画の魅力を人に伝えるなら、どう表現するべきかと考えた結果、「クセになる」が一番近いという結論に至りました。では何がクセになるのか。多分適当感ですね。もう今回もすごっく適等です。

拙者アアアアアアア

磯兵衛は人形を拙者人形と呼んでいます。これ凄い適等じゃないですか?磯兵衛人形とか言えばいいのに。そこでもし自分の人形があったらなんて呼ぶか考えてみました。「○○人形(○○は自分の名前)」、あっ、これ意外と言わない。例えば僕が山田太郎だったら自分の人形を「山田人形」って言わないかも。なんか自分の名前を一人称として使う小学生女子みたいで恥ずかしい。「俺人形」って言うかも。「ちょっと俺人形、取って」とかそういう感じ?

はい、拙者人形、正解!

はい。確かに接写人形という呼び名は正解ですね。なんかこの作品の魅力ってそういうことだと思います。伝わりました?無理か、、、。あと最後に出てきた武士っぽい奴の背中に書いてある「志」とか無駄で好きですね。

-週刊少年ジャンプ 2014年16号 磯部磯兵衛物語 〜浮世はつらいよ〜 作者:仲間りょう-

 

【無料】試し読みや、期間限定で無料になっているコミックス表紙をずらっと並べました。


楽天koboの無料コミックス表紙を14日分並べました。
現在は毎週木曜日に大きく更新されるようです。(当社では毎日更新)
ページ内の表紙画像はアフィリエイトリンクです。
無料コミックス表紙一覧はこちら

 

【新刊】書店の漫画コーナーで、平積みの新刊表紙を見ながらブラブラする感覚をWEBで再現できるか挑戦しました。


明日発売の新刊コミックス表紙が全部見られます。
ブックマークして毎日見れば買い逃しがありません。
ページ内の表紙画像はアフィリエイトリンクです。
コミックス新刊表紙一覧はこちら

Pocket


↓似たような記事

コメントはこちらから

内容に問題がなければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください