影山が来始めました。髪型も流川っぽいね。 【レビュー】 ハイキュー!! 第104話

2メートル VS 160センチ

今週のハイキューの見どころは2メートルに日向がどうやって立ち向かうのかです。まず2メートルの利点や強さをしっかりと描いてくれていたのが良かったです。ボールだけ見てれば追いつけるとかネット上の競り合いでの圧倒的な強さとか上手く伝わってきました。高さの利点の描写をしっかりしてくれないと、それを打ち破る面白さが生まれないですからね。

やはり鍵は速攻か

影山が調子がいいようで、やはり鍵は速攻になってきそうです。とは言え相手はジャンプしなくてもネットの上に手が出るわけですからかなりのスピードが必要ですよね。あとは日向以外のアタッカーにボールを振り分けていけば2メートルが一人いても振りきれるんじゃないかと思いますけど、どうなんでしょうね。

影山進化の予感

2メートルの相手と直接やりあっているのは日向ですが、影山が進化しそうな感じがします。高さで勝てないなら横の動きで勝負。そうなるとセッターが重要という話の流れになるのでしょうか?

キャラクターを大事に

西谷が結構活躍してました。スポーツ漫画では登場シーンは派手でもその後に活躍するシーンが少なくなるキャラクターが多いです。しかしハイキューはちゃんとチームメイトを活躍させます。それぞれのキャラクターにファンがいるわけですからこの配慮は大事ですよ。それにしても西谷のジョーカー的な活躍はかっこいい。バレーボールのリベロってかっこいいな。

相手チームにもしっかりとした演出

相手のチームの描写がおざなりになっていないのが良かったです。デカイ奴がいるから強いだけだろうと周りに思われてしまってチーム全体のモチベーションが上がりにくいというストーリーが少し語られます。そしてそれを精神的に乗り越える様子も描かれています。主人公側だけでなく両者を引き立たせる事によって読者はどちらにも感情移入できます。「どっちも負けてほしくない」という感覚が少しでもあると感動的な試合に感じられます。

ハイキュー 第105話 予想

日向と影山のコンビネーションが連続して炸裂すると思います。すると別のアタッカーが空いてくるので田中や東峰が活躍してきます。そうこうしてるうちにローテーションで2メートルが後ろに下がるので、そこで大きな点数差がつきます。前衛に戻ってきた2メートルを速攻でやっつけてゲームが決まるという流れと予想します。

投票!ジャンプ連載中の作品で今一番面白いのは?

Loading ... Loading ...

【無料】試し読みや、期間限定で無料になっているコミックス表紙をずらっと並べました。


楽天koboの無料コミックス表紙を14日分並べました。
現在は毎週木曜日に大きく更新されるようです。(当社では毎日更新)
ページ内の表紙画像はアフィリエイトリンクです。
無料コミックス表紙一覧はこちら

 

【新刊】書店の漫画コーナーで、平積みの新刊表紙を見ながらブラブラする感覚をWEBで再現できるか挑戦しました。


明日発売の新刊コミックス表紙が全部見られます。
ブックマークして毎日見れば買い逃しがありません。
ページ内の表紙画像はアフィリエイトリンクです。
コミックス新刊表紙一覧はこちら

Pocket


↓似たような記事

コメントはこちらから

内容に問題がなければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください