おネエ語連発。何故か面白い。 【レビュー】 黒子のバスケ 第259話

おネエ系+黒子のバスケの破壊力

ちょっと今回読んでいて急に冷静になってしまったのですが、良く良く考えると、この作品におネエ系キャラクターは衝撃的ですね。

”…やってくれたわね 順平ちゃん”

レオ姉の、この発言は超シリアスな試合中に行われるわけです。不思議と慣れてしまって、なんとも思わなくなっていたのですが、日向の突っ込みで、つい我に返りました。

いや、凄いですね。これって。確かにスラムダンクよりはキャプテン翼に近い、ファンタジー系スポーツ漫画ですよ。しかしキャプテン翼にだっておネエキャラは出ませんよ。いやあ、キャラ立ってます。

何故か、それが面白い

不思議とレオ姉の存在が面白いですね。そもそもチームメートにレオ姉って呼ばせているのも、それに至った背景を想像すると笑えます。

バスケ部分はどうか?

虚空の正体が明らかになるのですが、普通のシュートフェイントと何が違うのかよく分かりません。ディフェンスが引っかかりやすい所でしょうか。確かにディフェンスをジャンプさせてしまえばファウルは取りやすいし、理論的にはあってる気がします。とはいえ、普通のシュートフェイトのがリアリティあると思いますけど。

””は、講談社「黒子のバスケ」 作者:藤巻忠俊 から引用

 

【無料】試し読みや、期間限定で無料になっているコミックス表紙をずらっと並べました。


楽天koboの無料コミックス表紙を14日分並べました。
現在は毎週木曜日に大きく更新されるようです。(当社では毎日更新)
ページ内の表紙画像はアフィリエイトリンクです。
無料コミックス表紙一覧はこちら

 

【新刊】書店の漫画コーナーで、平積みの新刊表紙を見ながらブラブラする感覚をWEBで再現できるか挑戦しました。


明日発売の新刊コミックス表紙が全部見られます。
ブックマークして毎日見れば買い逃しがありません。
ページ内の表紙画像はアフィリエイトリンクです。
コミックス新刊表紙一覧はこちら

Pocket


↓似たような記事

コメントはこちらから

内容に問題がなければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください