CEO大川は、あなどれないかもしれない。 【レビュー】 銀の匙 Silver Spoon 第103話

大川がなかなかの行動力

八軒は父親に出資して貰ってから仕事をしようとしていて、のんびりしてるなあと思っていましたが、大川も遅いと感じていたようで、ついに動き始めました。彼はまず行動するタイプですね。八軒と相性がいいかも。親父次第でやったりやらなかったりする会社なんて成功するわけがないので、まず自分たちで資金ためてやってみろよと思っていたのですが、さすが、大川、そういうことでした。

本当にバイトしろよ

彼らは生活のために働く必要がまだないんですね。てことは、バイトして得た収入は全部事業に使えるわけですよ。これはなかなか大きいですよ。ちっさくはじめて、方向性が見えたら出資を募る。そこまでいくと、もう親父じゃなくてもいいんじゃないかと。あのサラリーマンの親父次第で会社が左右されるって、ちょっと主体性なさすぎるでしょ。

酪農ヘルパー

今回は、農家が家を開けるときなどに利用する酪農ヘルパーの話が出てきました。農業ってのは、本当にいろいろと知らない世界だと思いました。毎日、毎日食べている食事が、そういった仕事の末にできあがっているとは。こういうウンチクから来る感動もこの作品の大きな魅力です。これから、駒場が活躍しそうです。彼は、過酷な運命というか、消化不良な運命をたどってきたので、ここらで爆発して欲しいですね。応援してるぜ。

 

【無料】試し読みや、期間限定で無料になっているコミックス表紙をずらっと並べました。


楽天koboの無料コミックス表紙を14日分並べました。
現在は毎週木曜日に大きく更新されるようです。(当社では毎日更新)
ページ内の表紙画像はアフィリエイトリンクです。
無料コミックス表紙一覧はこちら

 

【新刊】書店の漫画コーナーで、平積みの新刊表紙を見ながらブラブラする感覚をWEBで再現できるか挑戦しました。


明日発売の新刊コミックス表紙が全部見られます。
ブックマークして毎日見れば買い逃しがありません。
ページ内の表紙画像はアフィリエイトリンクです。
コミックス新刊表紙一覧はこちら

Pocket


↓似たような記事

コメントはこちらから

内容に問題がなければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください