打ち切り待ったなし。 【感想】 ヨアケモノ 第8話

掲載順位が一番後ろになった

銀魂が最終回を迎えそうなので、幕末ファンの受け皿として連載を開始した感のある本作ですが、銀魂が終了するまで連載を続けられない感じです。今週号では、ついに掲載順位が一番後ろです。人気低迷の理由を考えてみます。

出し惜しみすぎ

新選組の面々を紹介するのに手間取って、他の有名人を出すのが遅すぎる気がします。土方、沖田、近藤あたりは、最初の週に登場させて、桂小五郎や、高杉晋作を早くだしたほうがいいですね。とくに、主人公の親友は、高杉晋作に殺させて因縁を作ったほうが良かったと思います。満を持して登場という考えでしょうが、それまでに連載が終わってしまいます。ちなみに史実だと、この時期、高杉は長州藩で投獄されているので京都には来れませんが、その辺は拘る必要はないでしょう。

絵はかっこいいし、歴史描写もマニアック

幕末ファンとしては、未だに期待している作品です。岡田以蔵もかっこいいし。とにかく、早く大物を出してほしいです。いっぱいいますよ。龍馬、西郷、桂、高杉、なんか、もう無理矢理にでも、龍馬対土方とか、沖田対桂とか、そういった大物対決をやるしかないですね。

来年の大河は久坂玄瑞

タイミング的には、ちょうど蛤御門の変に突入していくところです。おそらく、主人公が久坂玄瑞を倒すのでしょう。ちょうど、連載半年くらいでそういう話になると、大河ドラマでも久坂玄瑞を中心の話をやっているでしょうからいい感じです。多分、そういう計画だったと思います。大河ドラマで有名になった久坂と主人公が戦うっていう仕掛けでしょう。久坂は高杉よりも期待されていたという話もある俊才ですから、中盤のボスとしては持って来いだし、史実でも蛤御門で死にますからね。話も作りやすい。
がんばってほしいなあ。このままだと、あと4週だよー。

あと、ジャンプで沖田だの土方だのと出てくると、どうしても銀魂のイメージが強すぎるかもしれない。ここ数週間、珍しく、というか初めて沖田が大活躍してたし。銀魂の沖田とくらべちゃうと、どうしてもこっちの沖田は安っぽく見えてしまいます。蓄積が違いますから、どうしようもないです。いろいろとタイミングが悪いというか、なんというか。打ち切り待ったなし。

 

【無料】試し読みや、期間限定で無料になっているコミックス表紙をずらっと並べました。


楽天koboの無料コミックス表紙を14日分並べました。
現在は毎週木曜日に大きく更新されるようです。(当社では毎日更新)
ページ内の表紙画像はアフィリエイトリンクです。
無料コミックス表紙一覧はこちら

 

【新刊】書店の漫画コーナーで、平積みの新刊表紙を見ながらブラブラする感覚をWEBで再現できるか挑戦しました。


明日発売の新刊コミックス表紙が全部見られます。
ブックマークして毎日見れば買い逃しがありません。
ページ内の表紙画像はアフィリエイトリンクです。
コミックス新刊表紙一覧はこちら

Pocket


↓似たような記事

コメントはこちらから

内容に問題がなければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください