【レビュー】 はたらく魔王さま! 漫画:柊暁生 原作:和ヶ原聡司

作画:柊暁生
原作:和ヶ原聡司
キャラクターデザイン:029
ジャンル:ファンタジー+現代ファンタジー
特色:ファンタジー 勇者 魔王 戦争 コメディ 微恋愛 思いやり

聖十字大陸エンテ・イスラ
 
魔王サタンを筆頭に四人の悪魔大元帥が率いる魔王軍席巻されようとしていました。
 
しかし、生き残っていた人間を束ね、勇者が立ち上がり、魔王軍を駆逐していきます。
 
追いつめられた魔王異世界の門を開いて撤退しますが、魔力が底をつき、門を制御しきれなかった魔王たちの行く先は現代日本でした。
 
 
この現代日本で、魔王サタンこと真奥貞夫(まおうさだお)と悪魔大元帥が一人、アルシエルこと芦屋四郞(あしやしろう)が、わずかな魔力を保持しつつ人間として生活していきます。
 
こうしていつの日か元の世界に戻り、エンテ・イスラの征服を目指すというお話しです。
 
 
しかし、現代日本飛ばされたのは魔王たちだけではなく、勇者も同じでした。
 
勇者エミリア・ユスティーナこと遊佐恵美(ゆさえみ)2人の前に現れます。
 
争う3人ではありますが、一人飛ばされ、現代日本一人で頑張ってとどまっている勇者に、魔王は味方するわけではないけど気の毒だと思い、アルシエルを諭して見守る事にします。
 
 
魔王はマグロナルドでバイトをしながら生活していきますが、魔王とは思えない適用ぶりで、店長にも一目置かれる存在になります。
 
同じくアルバイト佐々木千穂(ささきちほ)も、色々と手解きしてくれる魔王に、尊敬の念淡い思い抱いていくようになります。
 
 
現世とファンタジーの住人が繰り広げるお話しですが、魔王人間としての適応力意外な思いやりが、勇者美穂魅かれるように、私も引き込まれました
 
ただ争うだけではない、人の心魔力を左右する世界を、今後も堪能していきたいと思います。
 
 
2013年にアニメにもなっています。
 
どちらも面白いですので、合わせて楽しむのもありだと思います。

 

この記事は黒羽様の許可を頂いて転載しております。
この記事の作者:黒羽様
転載元URL:黒羽コミックレビュー 
黒羽様の最新の記事は上記URLをクリックください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です