【レビュー】 しこたま 作者:ニシカワ醇

著者:ニシカワ醇(ニシカワジュン)
ジャンル:美少女熱血野球学園もの
特色:学園 スポーツ 野球 スポコン シリアスコメディ 微露出 男の娘

少年チャンピオンっぽい、熱血学園ものです。
 
ただ、主人公野球一筋の、やたらとウエイト装備して筋トレしている剛力たま(ごうりきたま)という女の子です。
 
国際天上高等学校に入学したたまは、野球部への入部試みますが、女はいらないと見下されます。
 
そして、そんなに野球したいならチームを作って勝負しろという話しになり、勝った方公式野球部という争いへと発展します。
 
たまはそうして、野球部員探しまわるという物語です。
 
 
大筋だけみると普通のスポコンですが、妙に脱ぎたがります。
 
野球部員に脂肪だらけのやわなからだと言われれば確かめてみろと脱いでみせたりします。
 
でも後からはずがしがったりする羞恥心もあったりするという…
 
ウエイトを外してリミット解除していくあたりは熱血系の十八番という感じです。
 
 
キャッチャー候補として相撲一族家系大関しこ(おおぜきしこ)が登場します。
 
ふんどし一丁胸丸出し相撲部員をなぎ倒す姿を見て、たまは野球部のキャッチャー誘います。
 
勿論勝負してしこの心をつかみ、漫画のタイトルであるしこたま結成されます。
 
 
このしこ露出多めで、握力勝負でもパワーで制服がはじけ飛ぶとか熱血スポコンらしさがあちこち出てきます。
 
胸丸出しとはいっても、男子生徒が肝心なところは髪で見えない不思議があると言っている通り、見えはしません
 
 
チャンピオンコミックスらしい、熱血露出スポコンという感じの漫画です。
 
そういうノリが好きな方は、楽しく読めるかと思います。

 

この記事は黒羽様の許可を頂いて転載しております。
この記事の作者:黒羽様
転載元URL:黒羽コミックレビュー 
黒羽様の最新の記事は上記URLをクリックください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です