【漫画の名言】 下手糞の 上級者への道のりは 己が下手さを 知りて一歩目


”下手糞の 上級者への道のりは 己が下手さを 知りて一歩目”

SLAM DUNK 安西先生

 

私は、自分を受け入れるという事が苦手でした。人生の中で経験し成功してきた事は、自分の自信となり正しい思ってしまう事があります。でも、それはあくまでも自分の身の周りの環境の中だけの事であって、他の環境には適さないことがあったりもします。視野を広くする事、自分がどれくらいできているのかを客観視し、受け入れなければならない。その気付きが、自信の成長に必要であり、新しい環境で新たな人間関係や、技術を得られることだと改めて思うことができました。この名言に出会えてからは、できるだけ客観視しながら物事に取り組むようになりました。今は、たくさんの人たちに支えられながら楽しく自信を持って生活できとても幸せです。これからも大切にしていきたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です