バカをみた自分より先に約束を守った自分を誇りに思え! 武田好誠

”バカをみた自分より先に約束を守った自分を誇りに思え!”

WORST 武田好誠

 

WORST武装の武田好誠の名言。

約束を裏切られて悔しく思う必要はないという事だろう。
約束とは相手とするものじゃない。自分とするものだ。
 結果がなんであれ、約束を守る自分に誇りを持とう。 そして、そういう人間には、そういう人間が集まる。
だから、約束を破られるという事は、まだまだ自分の成長が足りないって事だ。

 

””は、秋田書店「WORST」 作者:高橋ヒロシから引用