【レビュー】 天空の扉 作者:KAKERU

著者:KAKERU
ジャンル:ファンタジー
特色:ファンタジー 魔王討伐後 勇者叛逆 魔法 運送 復讐 陰謀 微グロ 微残虐 微エロ

3年前、勇者一行魔王ディアボロ倒し世界平和が訪れた世界。
 
勇者レイとその仲間は魔王討伐後の城の祝宴会で毒殺されます。
 
その仲間の一人マクロドライバー(超高速移動魔法使い)ルイ・モーデリア息子ルーシュ・モーデリアは、父の後を追い、マクロドライバーの道を目指します。
 
ところが、なぜか100mほどしか飛べず、落ちこぼれ状態
 
ルサルカ・モーデリア速度が遅い代わりに3トン(父ルイは1トン)の荷物を運べるマクロドライバー
 
幼馴染みのマギア・ドトーレマルチウィザード(万能型魔法使い)
 
ルーシュは2人見守られながら日々努力していました。
 
 
ある日、ゴブリンの駆逐作業をルーシュマギアがしていたところ、フルアーマードラゴンに襲われている人を見つけ、助け出します。
 
しかし、助けたのは魔王護衛軍の最強戦士の一人、レィシャ・ソルディドと、小動物となったかつての魔王ディアボロだったのです。
 
元魔王ディアボロは、命の恩人謀るべきではない正体を明かします。
 
数日匿うのを条件に、ルーシュはディアボロ問います。
 
勇者レイ達と父を殺したのはお前かと。
 
ディアボロは即自分の意志ではない否定します。
 
誰かは答える事はできるが、知らないほうがいいとの言葉に、ルーシュは嘘をついているようには見えず、ひとまず大人しくけがを治して出て行ってもらう事にします。
 
 
レィシャディアボロ去る日ルーシュマギア目の前でいきなり街が数秒で滅ぼされます。
 
その首謀者は、勇者レイでした。
 
魔族を従え、レィシャ2人の姉洗脳し、街を滅ぼした勇者レイは、ルーシュ以外不要と迫ってきます。
 
その時、ルーシュ能力自分を飛ばすのは危険すぎるもので、ものを飛ばす事攻撃できる事に気がつきます。
 
こうして勇者レイ瀕死に追いやりますが、レィシャの姉魔法によって甦りルーシュ姉ルサルカ連れて去っていきます。
 
 
街の殲滅と一緒に殺されたマギア家族連れ去られたルーシュ、洗脳された姉達を助けたいレィシャ
 
魔王ディアボロを含め、4人がそこから始まります。
 
 
勇者レイ「天空の扉」行くためにルサルカ連れ去ったわけですが、このルーシュの姉もかなりの曲者です。
 
2巻以降にその本領が発揮されますが、このあたりはKAKERU氏らしいキャラクター味が出ています。
 
 
なお、切断面が描かれているなど、多少グロいところがあります。
 
また、ゴブリンの扱いが害虫扱いのため、残虐な描写もあります。
 
そのあたりはご注意ください。
 
 
あとがきでKAKERU氏は、モチーフはドラ○エと言っています。
 
子供の時にドラ○エ5をやっていて、何か一つだけ魔法が使えるならルーラかベホマかザオリクだよなと思っていたそうです。
それをこの天空の扉に当てて書いているそうです。
 
確かにそんな感じだなぁと思って読み返すと、なかなか面白いです。
 
 
様々な駆け引き盛り込まれた物語ですので、少し癖のあるファンタジー読んでみたい方お勧めです。

 

この記事は黒羽様の許可を頂いて転載しております。
この記事の作者:黒羽様
転載元URL:黒羽コミックレビュー 
黒羽様の最新の記事は上記URLをクリックください

 

【無料】試し読みや、期間限定で無料になっているコミックス表紙をずらっと並べました。


楽天koboの無料コミックス表紙を14日分並べました。
現在は毎週木曜日に大きく更新されるようです。(当社では毎日更新)
ページ内の表紙画像はアフィリエイトリンクです。
無料コミックス表紙一覧はこちら

 

【新刊】書店の漫画コーナーで、平積みの新刊表紙を見ながらブラブラする感覚をWEBで再現できるか挑戦しました。


明日発売の新刊コミックス表紙が全部見られます。
ブックマークして毎日見れば買い逃しがありません。
ページ内の表紙画像はアフィリエイトリンクです。
コミックス新刊表紙一覧はこちら

Pocket


↓似たような記事

コメントはこちらから

内容に問題がなければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください