撤兵の背番号はヨハン・クライフ。 【レビュー】 ファンタジスタ ステラ 第79話

ワールドカップシーズンなのでサッカー漫画が気になる

とはいえ、この一番ホットな時期に、この作品ではサッカーやってませんよ。なんとビーチフラッグで勝負。しかもサッカーの試合よりも盛り上がってるような感じです。どうなんでしょうね。これって。

ついに琴音と森川の恋愛がはじまるのか?

これって、本当にこの作品の初期のころからの伏線で、そろそろ進めてくれないですかね。森川かわいそすぎるっていうか、いいやつすぎるっていうか。日本代表ですよ。現役の。もうね。イケメンだし。女なんていくらでもよってくるわけですよ。女子アナとか。(勝手なイメージ)そのなかでずっと琴音を想ってるんですよ。もう、ものすごい応援したいですね。

見出し 琴音はいい加減年貢の納め時。

いや、これ女性に言うセリフじゃないですけど、男子高生はべらして楽しんでる場合じゃないんですよ。もう彼女もそこそこの年齢です。運動神経のいい子供を4人も5人も産んで、将来の日本代表に育ててください。撤兵にした英才教育で。で、今回、なんか森川の気持ちが琴音に伝わったような感じなんですけど、反応的にはまんざらじゃなさそうなんですね。ていうか、彼女の恋愛話って今までなかったですよね。どうでしたっけ。そういう意味ではこういうのははじめてなのかも。そんなわけないか。あんな美人なのに。
で、たぶんオチは、名前書いてないってパターンだと思います。
ていうかサッカーやらないの。ワールドカップ期間はむしろあえて試合しないって感じ?

最近、サッカー漫画の背番号が気になってしまう

日本代表に大久保が選ばれて所属クラブと同じ13番をつけているのですが、BEBLUESでは桜庭がビブスで13番つけていて、先週のマガジンで載っていたシュートの読み切りでは伊藤ヒロが13番でした。やっぱり準主役くらいのキャラクターがつけているわけですよ。これは大久保効果だと思うのですが、それで今回気になったのが撤兵の背番号です。いや、別に今回はじめて出たわけでもないですけど。
彼の背番号はいくつでしょうか?
もったいぶる意味無いですけど。もうずいぶんとつけてますから。14番です。これは主人公がつける番号としては納得です。
サッカーと言えば10番とか9番が良い番号ですが、主人公が若手なら、そのへんは着けられないので、じゃあ何番がいいですかという話になります。そうするといくつか選択肢があります。18番という手があります。これはここ10年くらいで流行ったもので、9番が着けられないフォワードの選手がつける場合が多いです。ロベルト・バッジョも着けてましたね。本田圭佑も4番の前は18番でした。で、次に、区切りのいい20番。まあ、これは対して意味無いです。10番へのステップとして。で、撤兵みたいなファンタジスタが着けるのに一番いい番号は14番です。まさに撤兵がつけている番号です。これはオランダの英雄、モダンフットボールの神様、ヨハンクライフが着けていた背番号なんですね。
最近、桜庭とか、伊藤ヒロのような目立つ選手が13番をつけてるのはやっぱり大久保選手の影響だよなあ。すごいなあ。とか思っているわけです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です