スケットダンスの篠原健太によるメイド型巨乳悪魔 【レビュー】 永久不滅デビルポイント 読み切り 週刊少年ジャンプ2014年18号

スケットダンスの篠原健太の読み切りというだけで期待

カラーページでスタート。表紙はメイドっぽい服の女の子と高校生っぽい男子です。女の子はかなりの巨乳ですね。安形紗綾を軽く超えています。こういうの書きたかったんだな。

ボッスン風かと思いきや意外と違う顔

主人公は標準的な高校生キャラっぽい感じでボッスン風になってしまうのかと思いきや顔が結構違くて驚きました。作者によっては主人公の顔みんな一緒っていうパターンがあるじゃないですか。特にキャラが似てる感じだと一緒になっちゃうっていう。顔のバリエーションあるんですね。画力あるなと思いました。

伏線が秀逸

ラストを盛り上げるための細かい伏線が充実していました。後出し感もなく、ちゃんと最後のどんでん返しもありうまく出来てました。やっぱり新人の読み切りとは違いますね。明らかな腕の違いがあります。

悪魔のキュートさ半端ない

元々可愛い女の子を描かせたら定評のある作者ですが今回もその腕を存分に発揮しています。スタイル抜群の悪魔は見た目も完璧ですが内面も少し天然が入っていて可愛らしいです。主人公と悪魔の物語をもっと見たいと感じさせるのはさすがです。

起承転結は特に重要じゃない

ちゃんと物語があってうまくまとまっているのですが、それは重要じゃないと感じました。この作品の魅力は悪魔と主人公の交流ですね。細かいギャグや二人の気持ちが少し通じあう所などが非常に魅力的です。その辺りはスケットダンスと似てますね。物語的な面白さよりも登場人物を見ているだけで楽しいという作りです。作者のファンでなくても十分楽しめる内容です。

Sorry, there are no polls available at the moment. Sorry, there are no polls available at the moment.

コメント

  1. アバター 富猫 より:

    永久不滅デビルポイント連載希望します。