そろそろ最終回なのか? 【感想】 銀魂 第503話

幕末が終わろうとしてる

銀魂の舞台は、幕末風の江戸です。京都の要素も入ってたりしていろいろ適当ですが、とにかく幕末です。徳川幕府はまだ存在していて、高杉晋作的な、高杉晋助も生きている。坂本も生きてる。そういう時代です。

明治維新はもうすぐ

新選組が活躍しているということは、もうすぐ明治維新が起こるわけです。銀魂はわずか数年間だけ成立した時代を、うまく切り取り、そこを広げている作品です。これは、ある意味、のび太がずっと小学五年生なことと同じです。何度春が来ても銀魂の幕末は終わらないのです。

幕末は日本の青春

徳川幕府の末期、活躍した志士たちは若者が多く、日本という国が脱皮する瞬間でもありました。まさに日本という国にとっての青春の始まりなのです。だから、銀魂は青春群像劇の様相がありますよね。いやもう、さすがに連載長いので、なんでもありっていう感じもありますけど。

そろそろ最終回なのか?

最近の展開はどうも最終回に向かっている感じがします。掲載順位も後ろのほうだし。幕末が終わってしまいそうなんですね。明治維新が成りそうな感じです。明治時代で銀魂はできないですから、それで終わりなんだと思います。その前に、歴史になぞらえるならいくつかの事件が起こりそうですね。

終わり方を予想してみる。

まず高杉晋助は死ななければいけませんね。歴史に忠実にやるなら。武市とかそのあたりも。ただ、主要キャラクターで大政奉還前に大きな運命の変化があるのは、そのくらいかもしれません。新選組の面々も坂本も、明治維新までは生き延びますからね。

桂と高杉と新選組

幕末とはいえ、史実キャラクターでちゃんと活躍させているのはこのくらいですね。西郷とか坂本とかは、たまに出てきますけど、それほど重要な感じでもないです。銀時との関係で長州中心になるのでしょうが、かと言って、目立つのは二人だけ。まあ、そのあたりは、やはり歴史物になり過ぎないようにしているのかもしれません。

嫌な予感。ヨアケモノ

これは銀魂が終わるからファンを移行させようとして連載を始めたんじゃないでしょうか。幕末で新選組中心の話で、一話目で長州の侍が切られるとか、完全にキャストは銀魂と同じになりますよ。

新選組、桂、高杉

彼らが中心になりますよね。

これは、ますます銀魂が終わりに近づいているような、、、

 

【無料】試し読みや、期間限定で無料になっているコミックス表紙をずらっと並べました。


楽天koboの無料コミックス表紙を14日分並べました。
現在は毎週木曜日に大きく更新されるようです。(当社では毎日更新)
ページ内の表紙画像はアフィリエイトリンクです。
無料コミックス表紙一覧はこちら

 

【新刊】書店の漫画コーナーで、平積みの新刊表紙を見ながらブラブラする感覚をWEBで再現できるか挑戦しました。


明日発売の新刊コミックス表紙が全部見られます。
ブックマークして毎日見れば買い逃しがありません。
ページ内の表紙画像はアフィリエイトリンクです。
コミックス新刊表紙一覧はこちら

Pocket


↓似たような記事

コメントはこちらから

内容に問題がなければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください