「柱の男」に挑むジョセフ・ジョースターの様 【レビュー】 暗殺教室 第82話

ケイドロやってるよ

先週から引き続きフリーランニングの練習がてらケイドロをやってる教師と生徒たち。 教師側は烏丸先生と殺せんせーの最強コンビ。先週が終わった時点でほとんど生徒にとって勝ち目がないという状況です。

なにせ殺せんせーはマッハ20で動く化け物です。 生徒が卒業までに暗殺を成功させないと地球を壊滅させると宣言している正真正銘の怪物です。 そして何故か今回殺せんせーとコンビを組んでいる烏丸先生。彼は、怪物殺せんせーを暗殺するために政府から派遣された軍関係のエリート。ほぼ超人。 怪物と超人のコンビなわけです。

だからって生徒も負けちゃいない

とはいえ、殺せんせーの生徒たちも負けてはいない。彼らは殺せんせーを殺すために烏丸先生やビッチ先生に徹底的に鍛えられてきました。 ある意味、暗殺のエリートたちなのだ。今回のケードロもその訓練の一つ。

今回の爆笑ポイント

”ヌっひょーこの乳やべえ!!”

これは殺せんせーの台詞。 ここ爆笑でした。どうして殺せんせーがこう言ったのかも含めてとても笑えます。

生徒のアイデアは本当にすごい

この超人二人に挑む生徒たち、すさまじいアイデアで殺せんせーと烏丸先生に対抗します。 これはまるで「柱の男」に挑むジョセフ・ジョースターの様です。知恵で立ち向かう。

暗殺教室 第83話 予想

来週殺せんせーは下着泥棒で疑われるようですね。新聞にはFカップ以上のみ狙うなどの文字が踊っているので、 まあ殺せんせーが犯人でしょう(多分違う)。先生自首してください。

”ヌルフフフ”

-週刊少年ジャンプ 2014年15号 暗殺教室-

””は、集英社「暗殺教室」 作者:松井優征 から引用

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です