江戸くらいには戻れる。 【レビュー】 何もないけど空は青い 第13話

江戸くらいには戻れる

鉄がなくなったらどうなるのかという壮大な実験のようなテーマの、本作ですが、作中でヒロインが江戸時代には鉄もなかったから戻れるというようなことを言います。今は、一時的な混乱がある過渡期だというんですね。これはぼくも最初のほうから読んでいて、気になっていたことで、過渡期だから混乱していて、鉄がなくても秩序と社会を保って生活することはできるはずということを考えていました。

ちゃんと考えて作りこまれている

ご都合主義の面白いアイデアの作品ではないと感じました。鉄がなくなったら社会はどうなる。それをまずリアルにシュミレートして、その中で、どんな状況の人たちを描いたら面白いかを取り出して作品にしていると思います。主人公にこういう冒険をさせたいから、世界をこうしたという感じじゃないんですね。だから、ヒロインから、そもそものバイオレンスな世界の魅力を壊すような発言もあっさり出てくると。

今後見て行きたいのは

なにかを鉄の代わりにしながら、しっかりとした社会を構築していく人々。たぶん鉄がなくなっても、そのなくなるスピードによりますが、社会はそれほど大きく変わらないと思います。本当に江戸時代はそれで成立していたわけですから。ただ、今まで鉄を利用してきたわけですから、過渡期の大変さはありますね必ず。今回描かれているのはそういう物語なんだと思います。

 

【無料】試し読みや、期間限定で無料になっているコミックス表紙をずらっと並べました。


楽天koboの無料コミックス表紙を14日分並べました。
現在は毎週木曜日に大きく更新されるようです。(当社では毎日更新)
ページ内の表紙画像はアフィリエイトリンクです。
無料コミックス表紙一覧はこちら

 

【新刊】書店の漫画コーナーで、平積みの新刊表紙を見ながらブラブラする感覚をWEBで再現できるか挑戦しました。


明日発売の新刊コミックス表紙が全部見られます。
ブックマークして毎日見れば買い逃しがありません。
ページ内の表紙画像はアフィリエイトリンクです。
コミックス新刊表紙一覧はこちら

Pocket


↓似たような記事

コメントはこちらから

内容に問題がなければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください