日向がファウルアウトしてもまあ大丈夫。 【レビュー】 黒子のバスケ 第258話


第4クオーター 20点差はきつい

 いくらなんでも1クオーターで20点差を詰めるのはキツイです。そもそも4クオーターで80点しか入らないようなゲームもある訳です。1クオーターの得点が平均で20点という事です。20点差を詰めるには相手のゴールを10点位に抑えて自分たちが30点取らなければいけないわけです。これは厳しいですよね。

意外と追いつく

 とはいえ、意外とバスケットって最後の方は追いついくるんですよね。あれは何でしょうかね。最後の1分で10点差を詰める事もあるので、20点差がそれほど大きな差という訳でもないんですね。

4ファウルは深刻か?

 バスケットは5ファウルで退場なのですが、サッカーの退場とは違って一人少なくなる事はありません。その選手が出れなくなるだけです。代わりの選手は試合に出れますので5対5で戦えます。バスケットはサッカーと違って5人ですから1人足りなくなったらもうゲームにはならないのでこういった処置が行われます。だからベンチに優秀なプレーヤーがいればファウルアウトはそれほど怖いものではありません。ファウルトラブルはインサイドの選手、例えばセンターやパワーフォワードの選手が起こしがちです。彼らはチームの核であり高さの面で代わりが効かない場合が多いのでその場合ファウルトラブルは深刻になりがちです。

日向がファウルアウトしてもまあ大丈夫

 更に彼のマッチアップを別の選手に変えた方がいいかもしれないですね。オフェンスの中で相手のファウルを取るのが得意な選手に4ファウルの選手がそのまま着く必要はないと思います。彼はインサイドの高さを維持する様な選手でないので、まあ退場しても試合が決まる様なインパクトはないです。誠凛の場合は木吉と火神こそが代えの聞かない選手ですね。彼らにトラブルがあると勝負にならなくなります。

 

【無料】試し読みや、期間限定で無料になっているコミックス表紙をずらっと並べました。


楽天koboの無料コミックス表紙を14日分並べました。
現在は毎週木曜日に大きく更新されるようです。(当社では毎日更新)
ページ内の表紙画像はアフィリエイトリンクです。
無料コミックス表紙一覧はこちら

 

【新刊】書店の漫画コーナーで、平積みの新刊表紙を見ながらブラブラする感覚をWEBで再現できるか挑戦しました。


明日発売の新刊コミックス表紙が全部見られます。
ブックマークして毎日見れば買い逃しがありません。
ページ内の表紙画像はアフィリエイトリンクです。
コミックス新刊表紙一覧はこちら

Pocket


↓似たような記事

コメントはこちらから

内容に問題がなければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください