バレーボールの「遊ぶ」を、どう表現するのか楽しみ。 【レビュー】 ハイキュー!! 第109話

バレーを楽しむ対決

今回、この作品で描かれてるなかで、あるあるだったのが、野球部の連中と試合すると何してくるかわかんないっていう話です。最近どうかわからないですけど、20年前は、どの学校でも一番部員が多いのが野球部で、一番運動神経いいやつが集まっているのも野球部。更に一番練習してるのも彼らなんですね。だから、別の分野、たとえば、サッカーとか、バスケをやっても、わりと野球部のやつは活躍するんですよ。身体があるってのはいいですね。

運動神経あるやつは何やってもうまい

いつもスポーツやっていて思うのですが、たまに凄い運動神経いいやつっているんですよね。足も速いしジャンプ力もある。身体が強くて、当たるとふっ飛ばされる。そういうやつって、バレー部の毎日真面目に練習してる奴よりも、遥かに強いスパイク打ったりするわけです。まあ、スポーツって理不尽なもんですよ。で、昔はそういうやつが大抵野球部だったと。まあ、別に今回、野球部が出てくるわけじゃないんですけど。

自由にやるっていってもなあ

バレーボールは「遊ぶ」といっても、それほど範囲が広くないですね。条善寺高校も、まあ、それほどふざけている感じでもないです。バスケットだと、ストリートバスケのテクニックとか、サッカーだったら、変なリフティングとかいろいろあるんでしょうけど。ただ、逆にバレーで「遊ぶ」をどうやって表現してくれるか、楽しみではありますね。

今週は巻頭カラーでした。

ハイキューのカラーページは毎回かっこいいですね。なんなんでしょうね。アイシールド21をなんとなく思い出します。今週号の表紙を見て思ったのですが、日向はナルトに似てますね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です